音楽の地図 ーアーティストのルーツをたどるー

似ている(影響を受けた)アーティスト特集・まとめ ‐‐‐‐‐‐‐‐《当ブログの書き換えはどなたでも自由参加!》‐‐‐‐‐‐‐‐ ★ブログコメやツイッターにリプしてくれたみんなの声が情報元となって、ブログ内容は日々変更されてます。音楽なしじゃ生きてけないってヤツ集まれぇぇー!

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: は行 > THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)   Tags: ---

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)が影響を受けた【与えた】アーティスト達

情熱の薔薇


僕の右手


甲本ヒロト (ボーカル)
真島昌利 (ギター・ボーカル)
河口純之助 (ベース・コーラス)
梶原徹也 (ドラムス)
サポートメンバー
白井幹夫 (キーボード)

旧メンバー
望月正水(ベース)
英竜介(ドラムス)
山川のりを(ベース)
佐藤シンイチロウ(ドラムス)



ファンがこっそり選んだ名曲!!


月の爆撃機
リンダリンダ
夕暮れ
チューインガムをかみながら
1000のバイオリン
情熱の薔薇
人にやさしく
世界のまん中
チェインギャング
未来は僕らの手の中
ナビゲーター
TOO MUCH PAIN
1985
青空
ロクデナシ(メドレーの3曲目に入ってます。未来は僕等の手の中/爆弾が落っこちる時/ロクデナシ/NO NO NO/風船爆弾(バンバンバン)/ハンマー/人にやさしく/ダンス・ナンバー)
手紙
パーティー
少年の詩
イメージ
旅人
TRAIN-TRAIN
♪シャララ (動画探し中…リンク無しでスミマセン)
ダンスナンバー
終わらない歌
宝もの(メドレーの3曲目に入ってます。雨上がり/ムチとマント/宝もの/年をとろう)

(デビュー前とあるライブハウスにて)
ながれもの
ハンマー
わーわー
平成のブルース
ラブレター
ラブレター(どこぞの公園で)
ネオンサイン
ブルースをけとばせ
レストラン
ロクデナシⅡ
トーチソング
ロマンチック
♪君のため(下記動画参照)


――上記以外に「コレも名曲だよ!」っていうのがあったら是非教えてください――
  (リンク切れの報告も大変助かります)





このアーティストの次に聞くべきはコレ!!

THE HIGH-LOWS(ザ・ハイロウズ)
→甲本ヒロトと真島昌利がザ・ブルーハーツ解散後に組んでいたバンド

THE CRO-MAGNONS (ザ・クロマニヨンズ)
→甲本ヒロトと真島昌利がザ・ハイロウズの後に結成したバンド

Manfred Mann
→ブルーハーツのボーカル甲本ヒロトはManfred Mannの「Do Wah Diddy」を聞いてロックを始めた(参考サイト:ウィキペディア)

Sonny Boy WilliamsonⅡ
→甲本ヒロトのハープがサニーボーイに影響を受けたことは有名で、彼の曲の歌詞にも度々サニーボーイが登場します

The Rolling Stones
→ブルーハーツの「キスしてほしい」「闘う男」がTHE ROLLING STONES 「Hang Fire」「Brown Sugar」に似てるってことでのせました。ヒロトのストーンズ好きはファンの間では有名ですよね。

The Roosters
→ブルーハーツの「キスしてほしい」がThe Roosters「レッツロック」に似てるということで載せました。正直、僕はこのバンドについてあまり詳しくなく、時代的にどちらが影響を与えているのかわかりませんでした。わかる方、コメントお願いします。→【twitterにて情報提供あり】当時ROOSTERSは中堅バンドとして活躍していたそうです。ということなので、ブルーハーツが彼らに影響うけたのかもしれないですね。

NICK LOWE
→ブルーハーツ代表曲の一つ「未来は僕らの手の中」がNick Lowe 「Heart Of The City 」に似ているということでのせました。ネットではSHAM69だろうという意見が圧倒的でしたが、どうなんでしょうね。

Sham69
→ブルーハーツの「未来は僕らの手の中」がSham 69「Rip Off」に似ているということでのせました。他にもNICK LOWEにも似ているという意見もありましたね。ただ、ヒロトがSHAM69のジミーパーシーが大好きなのはよく知られているのでこちらの影響が大きいのかもしれないですね。

The Who
→ブルーハーツの「英雄にあこがれて」がWHOのThe Who「Summertime Blues」に似ているのでのせました。Who好きは有名で「台風」という曲にWhoの「My Generation」をサンプリングしてましたね。

Dr Feelgood
→ブルーハーツのボーカル甲本がハーモニカを始めたきっかけのバンドがFeelgoodらしい(参考サイト

The Clash(ザ・クラッシュ)
→ブルーハーツの名曲「チェイン・ギャング」と「ハンマー」がThe Clash 「The Card Cheat」「Clash City Rocker」 によく似ているのでのせました。ヒロト・マーシーのクラッシュ好きなのは有名な話なので、影響を受けて作ったんじゃないでしょうか
→ジョー・ストラマー/Joe Strummer(G、Vo)はライブにおいては江頭2:50ばりに体をかきむしり、ステージ上をのたうちまわるパフォーマンスで、のちの甲本ヒロトらにも多大な影響を与えているとされる(参考サイト

The Ronettes
→ブルーハーツの「あの娘にタッチ」がThe Ronettes「I Wonder」によく似ているということでのせました。どうですか。聞く方によって意見が分かれそうですね(笑)

Elvis Presley
→ブルーハーツの「平成のブルース」がElvis Presley「Blue Suede Shoes」に似ているのでのせました。というかこれ、後半そのまんまですね。マーシーが影響受けてるのはもうみんな知ってますよね。

Sex Pistols
→ブルーハーツの「英雄にあこがれて」がPISTOLSのsex pistols「Anarchy In The UK」に似ているということでのせました。WHOに似ているという意見がネット上多かったのですが、個人的にはこっちだと思います。どうでしょう。

Otis Redding
→ブルーハーツの「真夜中のテレフォン」がOtis Redding 「Mr. Pitiful」に似てるということでのせました。歌いだしはそっくりですね!

スピッツ
→ボーカルの草野マサムネは、ブルーハーツに影響を受けてギターを手にしたとか(参考サイト

Dragon Ash
→Dragon Ashの降谷建志は、インタビューでブルーハーツの影響を受けたと発言。ちなみに好きな曲は「チェインギャング」との事です【D4Cさんよりコメント】

モンゴル800
→モンゴル800の「song for you」という歌の歌詞の英文を訳すと「ブルーハーツを歌おう」という言葉が入っている(参考サイト

氣志團
→ブルーハーツの風船爆弾を氣志團がカバー(参考サイト

BRAHMAN
→ブラフマンのTOSHILOWは昔インタビューで甲本ヒロトがいなかったらブラフマンはなかったと言っているそうですよ

Green Day(グリーン デイ)
→グリーンデイのビリーとマイクにバンドで食っていこうと決心させたのがブルーハーツの89年のUSツアーだっていう噂。ネット上でもその真偽についてかなりイロイロ言われているみたいですね。【twitterにて情報提供あり】

RCサクセション
→甲本ヒロトと真島昌利はTHE BLUE HEARTS、THE HIGH-LOWS、ザ・クロマニヨンズを通して忌野のステージにゲスト参加するなど、交流を持っている。ハイロウズ時代には、忌野清志郎30周年記念RESPECT!のステージで「テクノクイーン」を演奏。また、甲本は忌野の「REMEMBER YOU」でダブルボーカルをとっている(wikipedia)
→清志郎とヒロトが一緒に歌った“上を向いて歩こう”の一体感・ワクワク感はすさまじい【twitterにて情報提供あり】

The Beatles(ザ・ビートルズ)
→元THE BLUE HEARTSの真島 昌利(マーシー)は、友だちの家でビートルズのレコードを初めて聴いたのがきっかけで、ギターを始める(wikipedia)
→The Beatlesの「Twist And Shout」は、マーシーがロックを志した曲【Twitterにて情報提供】




★このアーティストについて詳しい方、是非彼らのルーツを教えてください (´Д`人)オーネーガーイー
 既に出てるやつに付け加えてもいいし、「自分だけかも」っていうのでも大丈夫です!

「あのアーティストの曲となんか似てるな~」とか…
「使ってる楽器やファッションがかぶってるな~」とか…なんでもOK!





このアーティストについて「色々語ろう」










続きもみてね!Continue »

関連記事
スポンサーサイト

Category: は行   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

Freddie & The Dreamers (フレディ アンド ドリーマーズ)が影響を受けた【与えた】アーティスト達

I'm Telling You Now


I Understand


(メンバー)
Freddie Garrity (vocals)
Roy Crewdson(guitar)
Derek Quinn (guitar and harmonica)
Peter Birrell (bass)
Bernie Dwyer (drums)





このアーティストの次に聞くべきはコレ!!


このアーティストについて詳しい方がいましたら、是非、彼らのルーツを教えてください。
(´Д`人)オォーネェーガァーイィー



関連記事

Category: は行   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

Bruce Springsteen(ブルース スプリングスティーン)が影響を受けた【与えた】アーティスト達

The Promised Land


The River





このアーティストの次に聞くべきはコレ!!

Graham Parker
→パーカーはイギリスのスプリングスティーンと言われたこともあるそうです♪



このアーティストについて詳しい方がいましたら、是非、彼らのルーツを教えてください。
(´Д`人)オォーネェーガァーイィー



関連記事

Category: は行 > The Beatles(ザ・ビートルズ)   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

The Beatles(ザ・ビートルズ)が影響を受けた【与えた】アーティスト達

Twist and Shout


Hello goodbye



ジョン・レノン
ポール・マッカートニー
ジョージ・ハリスン
リンゴ・スター

旧メンバー
ピート・ベスト
スチュアート・サトクリフ




ファンがこっそり選んだ名曲!!

I need you
Across the universe
Oh! Darling
Twist And Shout
Helter Skelter
A hard day's night
Hey Jude
All You Need Is Love(愛こそすべて)
I Want to Hold Your Hand
Happiness Is A Warm Gun
Hey Bulldog
Taxman
She said she said
And Your Bird Can Sing
Norwegian Wood
In My Life
Michelle



――上記以外に「コレも名曲だよ!」っていうのがあったら是非教えてください――
  (リンク切れの報告も大変助かります)






このアーティストの次に聞くべきはコレ!!


BLANKEY JET CITY
→ベースの照井がジョンレノンに最も影響を受けたと公言(参考サイト

THE BAWDIES
→曲調からビートルズの影響は明らかですね(参考サイト

キャロル
→キャロルはもともとビートルズのコピーバンドとしてスタートしたらしいです(参考:ウィキペディア

RCサクセション
→RCサクセションのサウンドのルーツはビートルズによるところが大きいそうです(参考サイト

Chuck Berry
→ジョンレノンはロックとはチャックベリーのことをいうと言ってしまうほど尊敬していたようですね。

Elvis Presley
→ジョンレノンはプレスリーがいたから音楽の道に進んだというほど敬愛しているそうです。

Bob Dylan
→ボブディランはビートルズのジョージハリスンと生涯にわたって友人だったそうです。

Jakob Dylan
→ジェイコブはジョージハリスンの息子、ダニーハリスンと共にジョンレノンの『Gimme Some Truth』をカバーしている。

KISS
→KISSはビートルズの影響を強く受けており、曲の様々な部分にビートルズのオマージュがあるそうですよ。

Graham Parker
→パーカーは少年時代ビートルズの影響を受けてバンドを組んでいたそうです

Everly Brothers(エヴァリー ブラザーズ)
→ビートルズのジョンとポールは、エヴァリー ブラザーズのコピーをした時期もあるようで、ハモリ方がそっくり(参考サイト)

Wings(ウイングス)
→ビートルズ解散後、ポール・マッカートニーと彼の妻リンダ・マッカートニー、元ムーディー・ブルースのデニー・レインの3人を中心に構成されたロックバンド【twitterにて情報提供あり】

東京事変
→収録曲のセレクトは全て椎名自身によるカバーアルバム『唄ひ手冥利〜其ノ壱〜』(うたいてみょうり そのいち)の中で、〜特別感謝トラック〜として、ビートルズの「yer blues」と、ジョン・レノンの「starting over」が歌われている。椎名林檎が幼少時に聴いてきた曲だという

THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)
→元THE BLUE HEARTSの真島 昌利(マーシー)は、友だちの家でビートルズのレコードを初めて聴いたのがきっかけで、ギターを始める(wikipedia)
→The Beatlesの「Twist And Shout」は、マーシーがロックを志した曲【Twitterにて情報提供】






★このアーティストについて詳しい方、是非彼らのルーツを教えてください (´Д`人)オーネーガーイー
 既に出てるやつに付け加えてもいいし、「自分だけかも」っていうのでも大丈夫です!

「あのアーティストの曲となんか似てるな~」とか…
「使ってる楽器やファッションがかぶってるな~」とか…なんでもOK!






このアーティストについて「色々語ろう」

































絶対おすすめのアルバム
↓↓↓


『Please Please Me』
 →詳細はこちら







『Rubber Soul』
 →詳細はこちら




『Revolver 』
 →詳細はこちら







『A Hard Day's Night』
 →詳細はこちら




『The Beatles(The White Album)』
 →詳細はこちら


とりあえず…だと、マジカルミステリーツアーかな…?【Twitterにて情報提供あり】
『(Magical Mystery Tour』
 →詳細はこちら








【The Beatles(ザ・ビートルズ)音源一覧】

            

オリジナルアルバム
1963年 3月22日 プリーズ・プリーズ・ミー Please Please Me
1963年11月22日 ウィズ・ザ・ビートルズ With The Beatles
1964年 7月10日 ハード・デイズ・ナイト A Hard Day's Night
1964年12月4日 ビートルズ・フォー・セール Beatles For Sale
1965年 8月6日 4人はアイドル Help!
1965年12月3日 ラバー・ソウル Rubber Soul
1966年 8月5日 リボルバー Revolver
1967年 6月1日 サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band
1968年11月22日 ザ・ビートルズ The Beatles(The White Album)
1969年 1月13日 イエロー・サブマリン Yellow Submarine
1969年 9月26日 アビイ・ロード Abbey Road
1970年 5月8日 レット・イット・ビー Let It Be
マジカル・ミステリー・ツアー Magical Mystery Tour

Category: は行   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

FLOGGING MOLLY(フロッギング モリー)が影響を受けた【与えた】アーティスト達

What's Left Of The Flag


If I Ever Leave This World Alive






このアーティストの次に聞くべきはコレ!!

The Pogues
→FLOGGING MOLLYはPoguesから影響を受けたと公言しているそうです(参考サイト


Sir Reg
→Sir Reg はFLOGGING MOLLY等のケルティックパンクバンドに影響を受けているそうです(参考サイト


このアーティストのルーツについて詳しい方おられましたら教えて下さい。コメントお待ちしてます。
(´Д`人)オォーネェーガァーイィー


関連記事
06 2013 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
プロフィール
★【当ブログ内であなたのお気に入りのアーティストを探してみてね】 ①【Keyword Search】にキーワード入力  →例えば【ブルーハーツ】と入力  ②【Search】ボタンを押す  ③画面が切り替わる

いぎー

Author:いぎー
★【上記の方法でお探しのアーティストが出てこない場合は・・・】

どうぞお気軽に当ブログへコメントを、もしくは Twitterへご意見をお寄せください。ページ追加します。

twitterはこちら



音楽ネタ(アーティストのルーツや影響などなど)で何か知っていることありましたら、是非教えて欲しいです。

不確かな情報でもなんでもいいのでよろしくお願いします。。。。

QRコード
QR

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。